電子タバコ アイコス 販売店

電子タバコ「アイコス」の販売店

テレビの人気番組で取り上げられて以来、あまりの人気に全国のコンビニで手に入らない状態になっているアイコス(iQOS)。それでも欲しいという人にからすれば、なんとか買える販売店はないものかと探したくなるのが心情と言うものですね。現在では楽天市場でも販売されています。

 

⇒ アイコスの販売店

 


 

2016年の4月から全国で販売されるようになったアイコスは、その直後に放送された番組の影響もあって、どこでもすっかり品切れ状態です。元々はコンビニの多くや一部のタバコ店で取り扱われていたのですが、入荷が全く追いつかず、予約すら出来なくなっています。

 

そんな中でもネット上ではまだ取り扱っているサイトもあり、ショッピングサイトなどでは在庫を確保しているのか、注文を受け付けているようですね。但し、欲しがる人が多すぎるため高値でも売れるので、どこで見ても定価の1.5倍から2倍という価格で取り引きされています。

 

オークションサイトでも出品されている場合があるのですが、価格の条件は同じこと。限定販売されている特別な色の製品に至っては、7万円以上もの高額で売買された例もあるほどの状態なのです。だからといってコンビニやタバコ店などの入荷を待っていたのでは、いつになるか分からない状態なのですから、選ぶにも迷ってしまいますね。

 

アイコスを手に入れるまで数カ月から半年程度の期間を待とうと思えるのなら、コンビニなどの一般的な販売店での入荷を待った方が割引も利きますので安く手に入れられます。しかし待つ時間が長すぎると思うのなら、販売店での購入を諦めてネット購入したほうが勝負は早いでしょう。まさに時間とお金のトレードオフと言ったところですね。

 

【アイコス販売店】
北海道(札幌)、青森、岩手、宮城(仙台)、秋田、山形、福島、東京、神奈川(横浜)、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、長野、富山、石川、福井、愛知(名古屋)、岐阜、静岡、三重、大阪(梅田)、兵庫(神戸)、京都、滋賀、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡(博多)、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 

アイコスの値段

アイコスはメーカーであるフィリップモリスの設定している希望小売価格でなら、9980円で販売されている電子タバコです。しかし現時点ですぐに購入しようと思ったら、その価格では難しい状況にあるようですね。

 

本来であれば、ほとんどの商品でメーカーの設定した希望小売価格よりも安く購入できるのが普通でしょう。実際に元々販売店とされていたコンビニやたばこ店などで購入を考えた場合、ネットの専用サイトに登録することでクーポンを発行してもらうことが出来ますので、時期によって半額程度で購入可能な場合もありえます。

 

しかし、現在はそれらの一般販売店では手に入らない状況になってしまっているのです。人気があまりにも高く、どこの店でも入荷する量より予約などで待っている量のほうが多くなって、なかなか順番が回ってこない状態になっています。

 

そんな中でもネット上のショッピングサイトやオークションなどでは手に入るようになってはいますが、その価格は需要と供給のバランスが崩れている現状では、本来の値段よりも高い状態になっています。元が1万円程度の製品なのに、1万5千円から2万円程度の価格で取引されているところが多く見受けられます。オークションに至っては、限定品ではありますが最高で7万円もの金額がついた例もあるのです。

 

人気で手に入らないとなると値段が高くなってしまうのは仕方のないことで、時間を取るか価格を取るかという選択をしなければならないのが、現在のアイコス購入状況ということができるでしょう。

 

⇒ アイコスの販売店

 


アイコスの種類

アイコスと一括りにされてはいますが、製品の機能が変わらなくてもその見た目にはいくつかの種類が用意されています。また同じアイコスでも、その味覚は4種のフレーバーから選ぶことが出来ますので、好みのものを選ぶと良いですね。

 

本体の場合、どのカラーを選んだとしても全てで機能に差は全くありません。基本的な選択肢としてホワイトとネイビーが用意されていますが、期間を限定して販売される特殊なカラーの中には、鮮烈な赤を採用したものやサクラのようなピンク色に染まったものもあります。販売する期間が限られていますから、欲しいタイミングで手に入れられるものではありませんが、現在でもネット上のオークションなどでは取引されている場合があるようですよ。

 

本来のタバコとしての選択肢で見た場合、普通のタバコと同じような味覚が味わえるレギュラータイプ、少しライトな印象を感じるバランスドレギュラー、強いミントの感覚を楽しめるメンソールや軽いミント感が特徴のミントと4種類の味から選ぶことが可能です。元々タバコとして吸っていたものがそれぞれ違うのですから、それまで強めのタバコを吸っていた人ならレギュラーが合うでしょうし、メンソールタバコが好きだったという人ならやはりメンソールのヒートスティックを選ぶと間違いはなくて済むでしょう。

 

普段から持って歩くものなのですから見た目も気になるでしょうし、タバコなのですから吸ったときの感覚も大切です。いくつもの種類が準備されていますから、まずは試してみて自分が自然に付き合えるものを選んでいただければと思います。

アイコスの使い方

アイコスは普通のタバコのように火を着けて吸うものではありませんので、基本的な使い方だけは知っていたほうがいいでしょう。慣れればほとんど抵抗感を感じずに、自然と使えるようになるものですよ。

 

アイコスの場合、煙のように見えるタバコベイパーは専用のヒートスティックを加熱することで発生させます。このため毎回ヒートスティックを、加熱するためのアイコスホルダーに差し込んで使うことになります。

 

使い方は簡単で、アイコスホルダーの先端に開けられている穴にヒートスティックを差し込み、電源ボタンを2秒以上長押ししてランプが点滅している状態にすること。後は20秒程度で自然にランプが点滅から点灯に変わりますので、それで加熱が完了したという合図です。

 

普通のタバコと同じように、ヒートスティックのフィルター部分をくわえて吸い込みましょう。吸い続けていると、だいたい14回程度吸うか6分程度の時間が経過した時点で、ホルダーのランプがオレンジ色に変わり最終的には消えてしまいます。こうなると今吸っていた一本は使用終了というサインですので、ヒートスティックを抜き取ってアイコスホルダーをポケットチャージャーに差し込み充電します。これで5分程度の時間が経過すれば、またアイコスを楽しめる状態になりますよ。

 

ただし吸い終わってヒートスティックを抜き取るときには、必ず差し込んでいた部分のカバーを引き上げてからにするのを忘れないようにしてくださいね。中の加熱電極にヒートスティックのタバコ葉がくっついていますから、そのまま引き抜くと巻いている紙の部分だけが抜けてきて、葉っぱが内部に残ってしまいますよ。

アイコスが故障したら

アイコスが故障してしまった場合、基本的な対処法は決まっています。最も早く解決ができ、しかも簡単に実行できる方法を紹介しておきましょう。

 

アイコスの調子が悪くなったり、故障かなと思う状態になってしまった場合、頼ってみるべきはやはり公式のサポートが一番です。電話による問い合わせ窓口も用意されていますし、メールでもサポートを受け付けていますよ。

 

例えば部品の一部が壊れてしまった場合で、口で説明するのが難しそうな状況だった場合、スマホなどで写真を撮ってメールサポートに送ると、確実な対応が得られやすくなるでしょう。アイコスが使えない状態になってしまったため、短時間での解決が欲しい場合については、電話でのサポートが手っ取り早くておすすめです。どんな状態になっているのかをサポートを担当してくれる人に伝えると、まずは解決できるかもしれない方法を紹介してくれます。

 

表示などの不具合が発生している場合、本体のリセットで対処できる場合もありますから、一度試してみましょうね。それでも解決ができなかった場合、保証期間内であればすぐに交換品が発送されますので、地方に住んでいる方でも早ければ翌日には新しいアイコスを受け取ることが出来ますよ。

 

ただし利用者が一気に増加したこともあって、故障も含めた問い合わせも増えていますからサポート窓口が混み合っている状況も多いようです。繋がらない分には仕方ありませんので、気長に待ってみるかメールでのサポートを依頼するかを選んでくださいね。